モノローグ | 茨城県と千葉県流山市周辺の外構・お庭は【そらにわ】

革職人との出会い…

こんにちは、デザイナーのatsuです。

昔から永く愛用していた長財布の革が少しずつ傷んできたので、

新しい財布探しを楽しんでいた今日この頃。。。

 

先月も、腕時計ベルトでお気に入りの「カミーユフォルネ」など、

いろいろな財布を見てきましたが、ピンとくるものには出会えませんでした…

そんな中、セレクトショップから毎回送られてくる冊子に、

昨年行われた『フランス人間国宝展』に出展した「セルジュ・アモルソ氏」が

ビスポークのため来日という記事を見つけてしまいました。

私もフランス人間国宝展は見に行ったので、これはまさに運命ではと思い、

すぐに予約をして、仕事帰りに南青山まで行ってきました^^/

デザイナーでもあり、革職人でもあるセルジュアモルソさん。

会った時はとても緊張しましたが、とても気さくで優しい方でした^^;

 

IMG_4915

 

 

通訳さんを通し、私の理想の財布をその場で描いてくれました^^

フランス語が話せたら、もっとお話が出来て楽しかったと思いますが、

それでも有意義な時間となり楽しいひと時に♪

普段は自分の写真を撮ることはほとんどないのですが、

今回は珍しくお願いをして一緒に記念撮影までしてもらいました^^;

この年齢で綺麗に着こなしているのところはさすがですよね^^

ジャケットのバランスや色使いなどはとても参考になります

しかも顔がめっちゃちっちゃい^^;

仕上がりは6ヶ月後ということなので、今からすごく楽しみです^^/

IMG_4919 IMG_2906

 

Cafeのっぽ141

こんにちは、デザイナーのatsuです。

周りの人から「休みの日にいろんなところに行ってますよね」とよく言われるのですが、

独学でこの仕事を始めた私にとっては、

素敵な場所や空間に足を運んで、実際に目にするという事が、一番の勉強法なんですね^^

目で動を、鼻で匂を、耳で音、肌で風を感じるのは、写真ではわからないですから^^;

もちろん自然だけではなく、いろんなレストランやお洒落なショップに足を運ぶことも、

お店の創り方やインテリア、そして接客やおもてなしといったところまで、

実際に行って見て、その場所で体験して、初めて学べることっていっぱいあるんですね♪

なので、常に新しい発見や出会いを求めて、いろんなところに足を延ばしているです^^/

 

さて今回、私が訪問した場所は、ずっと前から行ってみたかった『 cafeのっぽ141 』  

千葉県の市原にある古民家風のカフェです。

IMG_3001  IMG_3002

こちらがCafeの入り口。アプローチは枕木が敷き、周りとのバランスも素敵でした♪

 

 

IMG_3003  IMG_3004

玄関を開けた時の音を聞くと、自分が子供だった時代の思い出が蘇りました^^;

 

 

IMG_3005  IMG_3006

外から見た軒と縁側。現代の建築ではめっきり減ってしまいましたよね。。。

自分が建てる家には軒と縁側は必須です^^;

 

 

IMG_3007  IMG_3008

休日にこんな空間で本読んだり、昼寝したり、ビール飲んだり…極上の贅沢な時間ですね♪

 

 

IMG_3009  IMG_3010

ランチは新じゃがとサーモン、それと天然酵母のパン。体にも優しい味でした^^/

素敵な年配のご夫婦2人が営まれている落ち着いたcafeでした。。。

緑に囲まれた素敵な空間で毎日暮らしているなんて、ほんとうに羨ましかったです^^

つくばの山登り♪

こんにちは、デザイナーのatsuです。

『つくば』といえば、

やっぱり、日本100名山にも選ばれてる『筑波山』ですよね…^^/

でも、つくばには筑波山以外にも魅力的な山があるのを知ってますか?

地元でもあまり知られていない山『宝筐山』

その宝筐山にsora-niwa+の研修として、先日登ってまいりました!!

以前に、プライベートで筑波山に登った事がありますが、

筑波山とは違う魅力もあり、有意義な時間を過ごす事が出来ました♪

 

L1290425

駐車場から見た山頂…けっこう高い^^;

 

 

L1290426 L1290427 L1290428

まずは平坦な道が続き、原風景が広がっています^^/  今回の登山ルートは往路は常願寺、復路は極楽寺コース。

 

 

L1290429 L1290430 L1290431

これより山の中に突入!! 歩くとすぐに沢があり癒されます♪

 

 

L1290432 L1290433

苔も魅力の一つですよね^^/

 

 

L1290434 L1290435

途中、宝命泉や長長坂などを経由して、まずは尖浅間山頂に到着!!

 

 

L1290436

下や横だけではなく上を見上げても迫力ありますね!!

 

 

L1290437

宝筐山山頂まであと100m〜

 

 

L1290438 L1290443 L1290441

登り始めてからちょうど2時間半で登頂♪

 

 

L1290439 L1290440 L1290442

宝筐山から見た、市街地 ・ 筑波山 ・ 霞ヶ浦の眺望。

 

 

L1290444

写真ではあまり伝わらないですが、神秘的な空間♪

 

 

L1290445 L1290446 L1290447

極楽寺コースは大きな岩がたくさん。。。

 

 

L1290448

往復3時間半の山登りとなりました。

 

 

※実は今回の山登りは、来年の『sora-niwa+研修の旅2019』として、

屋久島の縄文杉にnoriさんが行けるのかというテストでもありました(笑)

屋久島での、noriさんの笑い話が欲しかったところではあったのですが、

今回、登山中のnoriさんの姿を見て、命に関わることだなと強く感じ、

屋久島ツアーには連れていけないという判断にいたりました^^;

もう少しnoriさんが痩せて歩けるようになったら再検討しようと思います…

 

【nori photo】

L1190431

頂上を目指して元気に出発♪

 

L1190432

最初は景色を愉しむ余裕なんかもあったが…

 

L1190433

20分後、まず膝にきてしまい、しばし休憩

 

L1190434

途中途中にあるベンチはすべて活用(笑)

 

L1190435

この枝が黄金に輝いていた!! らしい^^;

 

L1190436

後悔中…

 

L1190437

10分後、再び後悔中…

 

L1190438

山を制した気分でいるnoriさん。

目的の山頂ではない事にまだ気づいていない (笑)

 

L1190439

再び試練…そして3度目の後悔中^^

 

L1190440

なんとか山頂に到着!!

 

L1190441

【nori ‘sコメント】

何度も下山したくなりましたし、登り出したことを後悔することの連続でした。

進みたくても進まない足。顔をあげれば永遠に続くような急な山道から目をそらし。

手持ちの500mlの飲み物2本は山頂手前で底をつき…本当に辛かったです。

そんな私でも山頂からの景色には感動しましたし、疲れは吹っ飛びました。

心底登ってよかったなと、心地よい風に幸せを感じるこの時間。

筑波山は登るより、ここから眺めるのが一番なのかも知れませんね。

しかも反対側に回れば霞ヶ浦も見えて、天気がよければ富士山も見えるらしいし。

もう2度と山登りはしませんが、オススメなのでみなさんも試して見てください!

最後に、経験者の私から一つアドバイスをするとしたら、

標高がすごく低いからと言っても山は山…     どんな山でもなめてはいけませんね!!

 

『鮨 由う』を愉しむ

こんにちは、デザイナーのatsuです。

友人にご招待いただき、六本木の『鮨 由う』さんへ、行ってきました。

大将・尾崎さんの軽快なトークと美味しいお鮨で至福の時間を愉しめました。

尾崎さんの人を惹きつける話術やおもてなしは勉強にもなりました^^/

口コミでも軽快なトークが話題ですが、肝心な料理の方も美味しいです^^;

ほんのりとうもろこしの風味がする嶺岡豆腐も絶品でしたし、

あん肝ときゅうりとシャリを海苔で巻いた『プリン(痛風)巻き』、

春子やコハダやアジや福巻き、そして一番人気のわかめも良かったです(笑)

インスタ映えまで考えて、カメラを向けると笑顔でWピースの尾崎さん。

このキャラには賛否両論はあるとは思いますが、私は好印象でしたね^^/

 

IMG_4753  IMG_4754  IMG_4755

IMG_4756  IMG_4757  IMG_4758

ようやく届いたようですが…

こんにちは、デザイナーのatsuです。

2017年11月23日に注文した『 ZOZOSUIT 』が、先日ようやく届きました^^;

注文時は胸の部分にセンサーが付いていたセンサー式スーツでしたが、

今回届いたモノは、写真を撮影して測定するマーカー方式のスーツに…

注文時のスーツは未来の感じがしており、かなりかっこ良かったのですが、

今回届いたスーツは水玉模様で、注文時のものとはまったく別物…

無料のモノとはいえ、これはちょっと酷い。。。

これを着て外出するものではないですが、やっぱりテンションは⤵︎ですね…

IMG_4790  zozo2

クラフトビールめぐり♪

こんにちは、デザイナーのatsuです。

地ビールブームの時代から、くせのあるビールのほうが好きになり、

最近ではクラフトビールにハマってしまっています^^

缶ビールなら、今ではどこででも手に入るようになりましたが、

『よなよなエール』がお手頃の中では一番オススメですかね^^

さらにこちらを『年間契約』するのがすごくオススメでして、

IPAの『インドの青鬼』、『東京ブラック』、限定醸造ビールなどを

毎月自由に組み合わせが可能なのです♪

また、外で飲む時はいろんな種類のクラフトビールが楽しめる店を

探して飲むことが多くなりました^^

ということで、私の今まで行った中でおすすめのお店をご紹介^^/

 

❶ T.Y.HARBOR 天王洲 (品川) 

アートで有名な『天王洲アイル』にあるお店です。

晴れた日の昼間、夕暮れや夜に素敵な方とテラス席で飲むのがオススメ♪

前回はnoriさんとだったので、次回は違う方と来たいなぁ(笑)

L026241

 

❷ SPRING VALLEY BREWERY 代官山 

渋谷へ向かう『ログロード代官山』の入り口にあるオシャレなお店。

ペアリングセットについてくるおつまみもすっごく美味しかったです♪

場所柄なのか、外国人とセレブ風な『わんちゃん』がたくさんいました(笑)

L025241

 

❸ さかづき Brewing 北千住 

前にもここで取り上げましたが、下町-北千住のお店。

『セブンルール』で取り上げられたせいなのか、ずっと満員状態でした^^

もし行くなら予約していった方が無難かと思います^^/

L024241

 

❹ EITAI BREWING Cafe & Dinner 萱場町    

おつき合いのある商社の方に以前連れてきてもらったおしゃれなお店。

こちらもテラス席でいただきましたが、隅田川を見下ろす夜景は最高でした〜♪

L027241

 

❺ Y.Y.G brewery  新宿 

まだ行ったことがなく、今年の夏に行ってみたいとおもってるお店です。

オリジナルの『森の土は湿っていた』というトリュフエールを飲んでみたい^^;

この他にもまだまだ行きたいクラフトビールのお店は山ほどある(笑)

もしオススメなお店を知っている方がいたら是非教えてください^^/

今年も行ってきました^^/

こんにちは、デザイナーのatsuです。

今年も勉強のため『国際バラとガーデニングショウ』に行ってきました♪

スケール感などは、どうしても雑誌や写真だけではわからないので、

実際に見て触れて感じてみて、はじめてわかる部分がたくさんあるのです^^

建築家の伊礼智さんなんかも旅先などでいいものに出会った時は、

スケッチしたり寸法などを実測しているそうですよ^^

これからの季節、ガーデニングショーやオープンガーデン、展覧会などが、

各地で開催されると思うので出来る限り足を延ばしていこうと思います。

L1090413 L1090414 L1090415

L1090416 L1090417 L1090418

 

毎年開催される西武ドームは事務所からはけっこう遠いので、

しっかり腹ごしらえと思い、

高田馬場で途中下車をして、とんかつで有名な『 成蔵 』 へ。

とても人気店で久しぶりに行列に並んでしまいましたが、

銀座の『かつぜん』や、事務所近くの『とんかつ笹』の方が私は好みかなぁ^^;

味の好みは人それぞれですからね^^;

IMG_4753 IMG_4784

※noriさんは特ロースかつ定食(250g)に私のシャ豚ブリアン3切のうちの1切(70g)、それとライスをおかわり…

途中、ベルトはもちろん、腹部分のシャツのボタンも全開にしてました(笑)

atsuの建もの探訪♪ -in軽井沢-

こんにちは、デザイナーのatsuです。

高校時代に部活の合宿で訪れて以来、お気に入りとなった場所『軽井沢』

しばらく行っていないな〜と振り返ってみたら、

最後に訪れたのはなんと10年も前の事でした^^;

『思い立ったが吉日♪』

季節も今がベストシーズンだと思ったので いざ10年ぶりの軽井沢へ〜♪

まず最初に向かったのは、だいぶ昔に話題となった『ハルニレテラス』

10年前に来た時は『石の教会』へは行きましたが、

このハルニレテラスは、まだオープンしていなかった気がします。。。

すでに行ったことがあるという方も多いとは思いますが、

ハルニレテラスは、湯川の清流とハルニレの木々に囲まれた自然の中に、

ウッドデッキが一面に広がっているオシャレな小さな街空間。

実際に行ってみると、口コミどおりのとても素敵な空間ではありましたが、

予想以上に人が多くて、そこはちょっと残念ではありました^^;

L1090201 L1090202 L1090203

L1090209 L1090208 L1090203

 

 

食事は敷地内にある『川上庵』のテラスでお蕎麦とビール。

この日の気温は30度超の真夏日だったのでビールは必須でした^^;

お蕎麦は信州名物の「クルミだれ蕎麦」を注文しましたが、

以前に上田へ研修に行った時に、サンバレンティノの緑川代表に

紹介してもらった『草笛』の方が個人的には好みかな。。。

L1090204 L1090205 L1090205

 

 

天気も良かったので、ハルニレテラスから散策路を散歩。。。

木々に囲まれた日陰に入ると、一気に涼しくなり風が抜けて気持ちいい♪

この季節にこの場所でしか味わうことができない特別な爽快感ですね^^/

散策路をすすむと奥には日帰り温泉の『トンボの湯』がありました。

L1090207 L1090208 L1090209

 

 

とんぼの湯からさらに散策路を進むと『ケラ池』という池があり、

冬季はこの池がスケートリンクとなりスケートも楽しめるそうです^^

またネイチャーツアー『ピッキオ』もこちらにあり、

自然を楽しめるツアーをシーズンを通して毎日開催しているようで、

自然を満喫したい方にはとてもオススメとの事でした^^/

L1090251 L1090252 L1090253

 

 

ハルニレテラスの次に向かったのは塩沢湖畔にある『軽井沢タリアセン』

実は今回の旅の目的はハルニレテラスではなく、

『夏の家』と『ハーモニーハウス』の見学が一番の目的^^

まず一つ目の夏の家は、チェコ出身の建築家『アントニン・レーモンド』氏が

自身の別荘兼アトリエとして軽井沢の南ヶ丘に建てられた建物。

現在はこの塩沢湖畔に移築されたのですが、元々はゆるい傾斜地に建てられたので、

基礎などを含め現在のたたずまいは当時とは大きく違ってしまっているそうです。

それでもやっぱり見る価値がすごくある建物だとは思います^^/

ちなみにこの建物、現在は『ペイネ美術館』となっており見学する事も可能です。

建物の中は、レイモンペイネ氏の作品「ペイネの恋人たち」を中心に、

とても可愛いイラストが、壁一面に飾られていました^^

L1090301 L1090302 L1090303

 

 

そして最後に訪れたのは、南ヶ丘別荘地に建てられた『ハーモニーハウス』

先ほど紹介した建築家レーモンドを師事とした『吉村順三』氏設計の建物でして、

軒があり縁側もあり、自然とも見事に調和されている美しい木造建築です。

吉村順三さんといえば、あの有名な『軽井沢の山荘』がありますが、

どちらの建物も周りの自然と溶け込むように設計されているのが見事ですよね♪

このハーモニーハウスの中は、音楽ホールやシェアハウスなどがあり、

さらにその下には、ダイニングを改修して出来た『エロイーズカフェ』があります。

開放的な窓から景色に酔いしれてしまい気づいたら本日3杯目のビールを注文^^;

素敵な建物で最高の景色を見ながらの、フレンチトーストとビールは格別でした^^;

L1090401 L1090402 L1090403

L1090404 L1090405 L1090406

 

 

使い勝手や質ばかりを追求する現代、それにより失われつつある魅力を再認識させられた旅となりました。。。

現在、自分の家を設計中なので参考にしていきたいと思います^^/

.

JAZZに酔いしれた大人の夜♪

こんにちは、デザイナーのatsuです。

JAZZを聴きに『ブルーノート東京』へ行ってきました^^/

この日のステージは、御年89歳の『ベニーゴルソン』

89歳になった現在も現役で、サックス奏者のレジェンドです!!

IMG_4662  IMG_4663

若い人には絶対に出すことが出来ないこの年齢ならではの音♪

心の奥に深く響いてきました…

そしてステージを楽しんでいる姿がとても印象的で、

楽しんでいることが音にも表現されていた気がします^^

JAZZに酔いしれながら、お酒を愉しむ。。。

そんな大人の飲み方を愉しめる年齢に自分もなりました^^;

IMG_4665  IMG_4666

また作っちゃいました^^/

こんにちは、デザイナーのatsuです。

先週に引き続き、今週の休日もランチを作ってみました〜♪

鶏ササミの中にチーズと大葉を入れて調理した肉料理と、

アボカドとカニカマ+マヨネーズのカリフォルニアロール。

味に関しては、どちらも星3つ☆☆☆

初心者にしてはなかなかセンスがあるなと自画自賛(笑)

L2090336

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 26