モノローグ | つくば在住のガーデンデザイナーのひとりごと【sora-niwa】

MEN’S CLUBに掲載

11/25発売の男性ファッション誌『MEN’S CLUB』の最新号(2022.1月号)に、

直井建築設計事務所の直井克敏代表との会談の記事が掲載されています♪

通常の紙媒体の雑誌はもちろんですが、kindleや楽天coboなどの電子書箱や、

dマガジンや楽天マガジンでも見れますので、是非見てくださいね^^/

また、直井建築設計事務所HPの動画にもちょこっとだけ出演しています^^;

動画のクオリティーがとても高いので、こちらも是非見てみてくださいね !!

.

BLUE NOTE TOKYO♪

3年半ぶりに『BLUE NOTE TOKYO♪』に行って、

ジャズシンガーShihoさんの20周年記念ライブを楽しんできました♪

ゲストに日野皓正さんやcodaさんも駆けつけ、

とてもとても盛り上がったLIVEとなり、久々に感動をいたしました♪

美味しいお酒と料理を愉しみながら、生でジャズ演奏を聴く…

これ以上の、大人の贅沢な時間はなかなかないですよね^^/

前回の記事↓

https://sora-niwa.co.jp/2018/0511010015.html

春夏秋冬-秋2021-

北側リビングのおかげでとても綺麗な黄葉が楽しめました♪

南側リビングだと逆光になってしまい、

庭を見たときにはすべてが影になってしまいますが、

北側リビングの場合は、

順光となって光があたるので景色が綺麗で楽しめますよね♪

日本人は北側リビングを何故か嫌いますが、

採光をとっていればちゃんと昼間は明るいですし、

空気の流れも計算して設計すれば良い事尽くしなんですけどね^^;

昭和時代の暗くてジメジメしているというイメージが、

令和になった今でもそのままなのは残念でしかたないですね…

 

.

小川部分も思ったより綺麗に紅葉が楽しめました。

こちらも道路から眺めるので順光となり綺麗に見えます♪

あまりに似ていて(笑)

あまりにも自分に似ていたので思わず購入してしまいました(笑)

特に痩せる前のふっくらしていた時の自分にそっくりです^^;

.

葉見ず花見ず

花のあるときには葉がなく、葉のあるときに花がない…

そんな不思議な植物の彼岸花は、『葉見ず花見ず』と言われています。

お彼岸の頃に一気に茎を伸ばして花を咲かせますが、

一種間くらいで花も茎も枯れてしまいます。。。

その後、濃い葉が伸びてきて緑のまま冬越しをします。

春まで光合成をして球根に栄養をため、初夏になると葉は枯れます。

夏の間は休眠期となり、彼岸の頃に再び茎が伸びて花を咲かせます。

一般的な花とはサイクルが逆なのでとても不思議な植物ですよね^^;

IMG_4163

秋のかおり…

ヒガンバナはあっという間に散ってしまいましたが、

今度は別の場所からあのかおりが…

あまりに小さすぎてまったく気づきませんでした^^;

秋を楽しむのは紅葉だけではないですね♪

IMG_4018 IMG_4017

 

 

秋の夜長に…

5月中旬に申し込んだ商品がようやく届きました♪

『DREAM BEER』のビールサーバー!!

夏にはちょっと間に合いませんでしたが、

今年は夏休みも返上して仕事を頑張ってきたから、

自分へのちょっとしたご褒美です^^/

正直、ここ最近は体が疲れてしんどかったので、

秋の夜長をこのクラフトビールと一緒に楽しんで、

疲れを引き飛ばしたいと思います♪

IMG_3865 IMG_3890

赤のヒガンバナ

数日前に地中から花茎が一気に伸びた彼岸花ですが、

あっという前に綺麗な紅い花が咲きました♪

秋の訪れを知らせるこの花は個人的には好きな花です^^50

ちなみに埼玉県日高市にある『巾着田曼殊沙華公園』が、

日本最大級の彼岸花の群生地ですが、

今年も、新型コロナウイルスの影響で、

開花前に刈り込みををするようで見れないそうです。。。

IMG_3838 IMG_3840

秋のお便り…

昨日は雨が降ったので、2日ぶりの水撒き。

そろそろ地中に出てくるかなと思いながら、最近は水撒きをしていましたが、

ようやく地中にその姿を現してくれました。

2日前までは全く出てなかったのに、あっという間に育つもんなんですね^^;

しかし、ちゃんとお彼岸に合わせて出てきてくれるとは感動です(笑)

 

 

IMG_3702 IMG_3701

相棒とのお別れ…

sora-niwa+の最初の相棒carとなったブルーのFIAT『Panda』

資金がぜんぜんなかったのですが、車が大好きな2人だったため、

安価でもsora-niwa+らしい車に乗ろうと色々と迷っている中、

印刷物などをデザインする会社の代表が乗っているpandaを見て、

これだと思い、外装も内装のシート色も全く同じものを探して購入♪

すれ違うことなんてないんだからバレないよと思いながら、

納車したその日に2人で筑波山方面へ初の現調に行った帰り道。

林のカーブを曲がっていると対向車から全く同じ車が来て、

すれ違う瞬間に運転手を見るとあの代表が運転していて、

ものすごく驚いていたあの代表の顔は今でも忘れないなぁ…(笑)

壊れては修理を出しと乗り続けていて、

このままずっと乗り続けていきたいなと思っていましたが、

今回の故障はものすごく修理代がかかるとのことで、

悩みに悩みましたが、手放すというとても辛い決断をいたしました。。。

物とのお別れで泣きそうになったのは久しぶりですが、

それと同時に『ありがとう』という気持ちでいっぱいになりました。

 

IMG_2651 IMG_2652 IMG_2653

IMG_2654 IMG_2655 IMG_2656-1

1 2 3 4 5 6 33