モノローグ | 茨城県と千葉県流山市周辺の外構・お庭は【そらにわ】

『誰もいない国』

こんにちは、デザイナーのatsuです。

先月にミュージカルを観てから1ヶ月も経っていませんが、

先日の休日も演劇を鑑賞してきました♪

前日の夜は飲み会で、たくさんお酒を飲んだにも関わらず、

ランチからビールを2本^^;

ランチは国立新劇場となりのオペラシティー 内にある、

『ル・パン・コテディアン』

ベルギー発祥のベーカリーレストランのようで、

タルティーヌはもちろん、スープが濃厚で美味しかったです♪

IMG_6218

 

さて、今回鑑賞させていただいた演劇は、

難解で有名と言われているハロルド・ピンターの作品。

『誰もいない国』

正直、とても難しいストーリーではありましたが、

その分、どう言う意味なのか考えたり想像したりしながら、

いつのまにか自分もストーリーに引き込まれた作品でした。

観客は満員でしたが、しっかり内容を理解した人は、

たぶん1割もいなかったんじゃないかなとは思います^^;

ただ、とても難しい台詞で、びっくりするくらい多い台詞を、

みなさんスラスラと間違わずに、しかも自然に演じていて、

さすがプロの役者だなぁと感心をしてしまいました^^;

今年はこの作品で見納めですね。

2019年は、今年以上にもっと見に行きたいなと思います^^/

IMG_6219