モノローグ | 茨城県と千葉県流山市周辺の外構・お庭は【そらにわ】

初めての『男一人旅』‼︎

こんにちは、デザイナーのAtsuです。

身体が旅を欲していたのでしょうか…それとも旅が私を呼んでいたのでしょうか…(笑)

無性にどこかへ旅に出たくなり、人生で初めて「一人旅」というものを経験してまいりました^^/

まずは仕事終わりに、東京駅から新幹線で名古屋へ… 俗にいう「前乗り」というやつです^^

コンビニでビールとサラダを買って、この日は「東横イン」にチェックイン。

明日からのハードスケジュールの旅に備えて、この日は一杯飲んだ後は早めに就寝しましたzzz

tabi000

 

 

そして朝を迎えて、ドキドキの一人旅初日がスタート^^

まずは6:30にホテルをチェックアウトして、レンタカーを借り、一年前くらいに話題となった『モネの池』へ。

ネットなどで画像をみると、どれも絵画のような幻想的な池になって映っているので、

実際に見に行ってみたいなと、昔から思ってたんですよね^^

実際に見てみると、そこには写真と同じような美しい幻想的な池となっておりまして、大感動を頂きました(^^/

tabi001  tabi002  tabi003

 

 

池を眺めた後は、名古屋に一度戻り、今度は路線バスに乗って平湯温泉へ。

名古屋―飛騨高山―平湯温泉とバスを乗り継ぐこと山道を約4時間。着いた頃はさすがにクタクタでした^^;

tabi004

 

 

本日の宿泊先は平湯温泉『もずも』

「自然との調和」をコンセプトにした湯宿は、今回の旅では唯一の贅沢お宿♪

エントランスの雰囲気から期待が大きく膨らんで、疲れも一気に吹っ飛びました^^;

tabi005  tabi006  tabi007

 

 

お部屋はなんと「デッキ+露天風呂」付きのお部屋でございます!!

そしてこの露天風呂から眺める景色は、創りこまれた庭ではなく原生林に近い自然な風景♪

素敵すぎて興奮しすぎて5回も入浴(笑)

tabi008  tabi009  tabi010

 

 

次の日は再び朝早くに、平湯温泉から名古屋に戻り、電車に乗って滋賀県の『鶏足寺』へ。

紅葉でとても有名なこのお寺が、ちょうど見頃を迎えているというので行ってきました。

滋賀の奥地にあるにも関わらず、観光バスも多くすごい人数の観光客で賑わっておりました。

でもこの綺麗な紅葉を見たら人が集まるのも納得ですね^^

tabi0011  tabi012  tabi013

 

 

今回の旅は移動時間が長く、鶏足寺に行った後は、再び電車で四国の松山まで移動(汗)

松山までは鶏足寺から約5時間半かかり、松山に到着したのは21:30過ぎでした^^;

もちろん向った場所は「日本三古湯」の一つの『道後温泉』でございます♪

道後温泉本館は「千と千尋の神隠し」油屋のモデルと言われて有名になりましたよね^^

今回の旅は温泉目的もあり、2日連続の温泉三昧となりました^^/

tabi014  tabi0015  tabi0016

 

 

そして最終日の朝も5:30に朝風呂に入り、急いで身支度をして松山観光港へ。

この日は松山から広島の『宮島』まで高速フェリーで移動です♪

tabi017

 

 

「日本三景」の一つ宮島

その宮島で一番有名なのはやはり『厳島神社』ですよね。

実は宮島は今までに一度も行ったことがなく、今回の旅で初めて訪問いたしました。

ちょうど帰る頃に満潮を迎えて、本殿が海に浮かんでいるようでとても素敵でした♪

tabi018  tabi019  tabi020

 

 

また宮島の魅力は、厳島神社だけではなく、紅葉谷公園や五重塔などたくさんあります。

その中でも、『千畳閣』は最高に良かったです♪

今回の旅は天気に恵まれて、3日間とも歩くと少し汗ばむくらいの暖かい気温。

宮島でもリュックを背負ったままずっと歩いていると、汗だくになってしまったのですが、

高台にある千畳閣は、風が抜けてとても涼しく、さらに広くて落ち着く居心地の良い空間だった為、

なんとも言えない贅沢過ぎる時間を過ごすことが出来ました^^;

また千畳閣の前に広がる大きな大銀杏も見事に黄葉していてその美しさは圧巻でした!!

tabi021  tabi022  tabi023

 

 

最初はちょっとドキドキで不安だった初めての一人旅。

私の「旅スタイル」は気の許せる仲間と楽しく行く旅というのが基本でしたが、

今回初めて一人旅をしてみて、たまには一人旅も自由で良いのかなと思いました^^;

次回は『屋久島』に挑戦してみたいですね^^/