モノローグ | 茨城県と千葉県流山市周辺の外構・お庭は【そらにわ】

秋晴れの散歩日和 -谷根千編-

こんにちはAtsuです。

数日前までの水曜日の天気予報は雨でしたが、気持ちよく晴れましたね^^;

こんな日はのんびり時間を使うのもいいかなと思い、『谷根千』を散歩してきました。

「谷根千」とはご存知の方も多いと思いますが、谷中、根津、千駄木の頭文字をとったもので、

東京23区内で下町としての風情が残っているエリアの一つです。

出発の前に、根津のたい焼き屋さんに立寄って、まず腹ごしらえをしてから出発^^;

いろんな下町情緒の残る手ぬぐい屋や雑貨屋に立ち寄りながら、

根津神社、シンボルのヒマラヤ杉、観音寺の築地塀、大名時計博物館などを見て、

最後は谷中銀座で「肉のサトー」と「肉のすずき」のメンチカツの食べ比べ^^

味は全然違うけど、どちらも美味しく頂きました^^/

一日中歩いて疲れましたが、下町風情をたっぷり感じることが出来て楽しい一日になりました。

今度は都電荒川線に乗って、三ノ輪 – 早稲田間を「ぶらり途中下車の旅」でもしてみようかな^^/

※ヒマラヤ杉は宅地開発計画により伐採する方針のようです。

ちょっと悲しいですよね。。。

谷中シンボルのヒマラヤ杉とミカドパン店の長屋の風景はとても素敵なのでいつまでも残してほしいものです。

また都内に16箇所ある「富士見坂」から、唯一富士山が見えた日暮里の「富士見坂」も

今年の6月下旬にマンション建設により見えなくなってしまったようです。

yanesen1     yanesen2     yanesen3

.        根津神社            ヒマラヤ杉とミカドパン店        日暮里富士見坂

http://aki-ch.com/diary/052209.html