モノローグ | 茨城県と千葉県流山市周辺の外構・お庭は【そらにわ】

家を建てる。

こんにちは、デザイナーのatsuです。

家を建てるというのは、人生で1回、多くても2回という方がほとんどですよね。

事務所に来るクライアントさんの多くは30代で、20代という若い方もおりますが、

わたくしはお金がなかったのと、できる限り理想の家を建てたいと考えていたら、

いつの間にかこんな年齢に^^;

40代半ばとなってしまいましたが、ようやくはじめての『家づくり』となりました^^;

建築が大好きな外構デザイナーからみた理想的な家づくりを、

これから家を計画する方に、少しでもアドバイスが出来たらと考えております^^/

さて、家を建てるには、土地、建物、外構、庭、インテリアなど、

いろいろと考える事が多いと思います。

この中だと、建築会社や間取りなど、建物を一番重要視する方が多いとは思いますが、

私は土地選びが一番重要だと考えています。

というか、土地がすべてと言っても過言ではないかと。。。

ちなみに私はのんびりと土地探しを始めて、3年以上もかかってしまいました^^;

坪単価が高い土地は良い土地というのではなく、

自分が思い描いてる環境に近い土地がその人にとって最良の土地だと思ってます。

それは十人十色で人それぞれ。。。

ちなみに私の理想の土地は、高木がたくさんある別荘地のような土地なのですが、

今回は両親も同居というところから、最低限の生活には困らない静かな土地。

そしてそれ以外に自分がこだわったのが、

 

・横長の土地

・北リビング・北庭が設計できる土地

・傾斜地で眺望(借景)が良い土地。

・静かな土地で庭には目隠しなどなくても過ごせる土地。

 

なかなか条件に合う理想の土地が見つかりませんでしたが、

3年かけてようやく見つかったのがこの土地♪

IMG_3391 IMG_3389 IMG_3390

 

つくば一等地の「学園の森」あたりと比べると、土地の坪単価は1/5くらい^^;

ちなみに100坪くらいあるのですが、この土地を購入した総額で、

世田谷や港区の高級住宅街を買おうと思ったら、1坪も買えませんでした(笑)

それでも私にとっては学園の森より都内の高級住宅街より何倍も価値ある魅力的な土地^^

高台の傾斜地となっており、北側に広がる田んぼとの高低差は約3m。

その土地へ行き、理想の家を建てられるか、実際に暮らした時のイメージなどを

その場所でしっかりと想像することがすごく大事です。

実際にこの土地を見に行った時も、現場でいろいろと想像をして決めました。。。

横長の土地(26m)を有効に使った平屋の建物、

北側の傾斜したところからは、開放感のあるお風呂と大きなデッキを張り出して、

景色を眺めながらお風呂に浸かり、その後デッキに出てビールを1杯♪

人気が全くないので、静かに鳥の囀りを聴きながら直にデッキに座り日本酒も良いな〜♪

そんな想像をして一人で盛り上がり、この土地を即決で決めてしまいました^^;

勢いも大事ですからね^^;

他にもこの土地を決めた理由に北側にリビングを配置できるという点です^^

私は、眩しいくらい明るい南側のリビングより、

直射日光の入らない落ち着いた北側リビングが好き♪

北側は暗いというイメージを持たれてる方はとても多いとは思いますが、

南側に採光をしっかりとったりすれば、下の画像のように意外と明るいんですよ!

07 06 08

※画像はネットからお借りしました(すべて北側リビング画像)

 

日本は湿気があるからなのか、ほとんどの方は南側リビングが常識と考えてますが、

こんな暑い日本の夏は、暑すぎて南側のリビングでなんか快適に過ごせません。

特に最近の家は軒もないので、陽射しが入り込みカーテンも閉めがちになります。

でも、北側リビングなら窓やカーテンを全開にしても直接陽射しは入ってきません。

湿気に関しても、今の住宅は性能が優れてますし、24時間換気されているので、

ちゃんと風の通りや採光を考えて設計すれば、メリットはたくさんあるのです。

部屋から見える外の景色は順光になるので、空が青く景色も綺麗に見えます。

南側リビングだと眩しいし、逆光となるので庭を綺麗に眺めませんよね。。。

事務所のモデルガーデンも北面に造られているのできれいに見えてると思います。

IMG_1963 IMG_1964 IMG_1965

 

また家具やフローリングなども日焼けしづらいですし、

安定した陽射しのなか、落ち着いた空間で日中を過ごすことが出来ます。

それと南側にデッキだと、一番過ごしたい季節は熱いし暑くて、

日よけをつけたとしてもデッキになんか出れませんよね^^;

ヨーロッパでは、北リビングの方が人気という話も聞いたことがあります。

もちろん、ヨーロッパと日本では気候や環境などが異なりますが、

『リビング=南向き』という変な固定概念は一度捨てて、

お互いのメリットデメリットをしっかり調べて、

どちらが自分達に合っているのか、好みなのかを検討するのが大事だと思います。

こういう事も含め、土地選びが一番重要ではないかなと思うのです。

理想の家や間取りがあっても、土地によってはそれが出来ませんからね…^^